2020年9月23日時点のActivité Partielleの行方

2020年9月23日時点のActivité Partielleの行方

9月23日のOlivierVéran氏の演説によると9月26日からマルセイユやエクサンプロバンスの飲食店は営業禁止になってしまいます。パリとその近郊、リール、モンペリエ、リオン、ボルドー、グルノーブル、レンヌ、ルーアン、サンテチエンヌ、トゥールーズ、ニースはは9月28日以降は、バーは22時以降の営業禁止となります。レストランは対象外なので、エックスマルセイユ以外は、現時点では通常通りの営業が許されています。 その他、上記地域では、体育館やジムも閉鎖されるとのことです。プールについては不明です。...